取扱商品/ノンフード

<コンパクト・ラベラー>

オーストラリアGreat Engineeringが制作するBenchMAXをはじめとするオフライン用半自動および手動式ラベラー。様々な大きさや素材の円筒型容器に様々な形状のラベルを貼ることができます。インライン型に比べてセットアップが極めて短時間に行なえ且つ、ラベル貼作業も簡単なため熟練の必要はありません。また、持ち運びができるため、事務所や倉庫の片隅でもラベル貼作業が可能です。今や、50か国で販売されているラベラーのベストセラーです。大きさと機能が反比例する好例と言えます。
    近年、EPSON社海外現地法人とのタイアップによって、カラープリンタでラベルを作成しながら順次貼っていくという、いわば理想的なラベリングオペレーションが可能になりました
 
Youtube動画

 

<ワイン用オーク樽>

フランスTonnellerie Saury社が、社長自らオークションで厳選した仏・米のオーク材を使用。できるだけゆっくりと時間をかけてトーストすることで、癖のない、自然な熟成感をワインに与えます。ぶどうのもっている繊細な味と香りを損なわない、まさに国産品種にうってつけの性格と言えます。

 
 
 
 

 

<ステンレススチール製タンク>

イタリアGarofoli社の通常丸型タンク(密閉、解放)と、性格の全く異なる米国Custom Metalcraft社の密閉角型タンクを取り扱っています。

<樹脂製貯酒・醗酵タンク>

米国FLEXTANK社の軽量樹脂製タンクです。樹脂タンクを使用するメリットは数多くありますが、とりわけ経済性に優れ省スペース設計のため特に、新興ワイナリー様に大変好評です。米国FDAの認可を得ており、日本の厚生省でも溶出検査をパスしているので製品の信頼性に疑いの余地はありません。

<冷却器>

米国G&D Chiller社の効率と経済性に優れた冷却器です。もちろん加温もOK。オプションのソレノイドバルブを装着しパイピングを施せばさらに温度管理が確実に楽に行えます。一台で4基以上のタンクに冷却水(またはブライン)を供給し、それぞれ独立した温度管理が可能。能力により様々なタイプがそろっています。